餃子の魅力と、そして、

私からしますと、餃子は、とても魅力的な食べ物です。
昨年は、とても暑い夏の日々が、続いてしまいました。
私からしますと、とても過ごしにくい毎日になってしまいました。
そして、どうにかこうにか、苦労を重ねてしまいまして、短期の電話対応が全くない、私からしまして取り組みやすい事務の仕事、1か月ほどのものを、1件、決めてきました。
ある夏の日、その仕事の帰り道、事務所のありましたビルから、夕方勤務終了後、外に出ますと、まだまだ、むーっと暑いのでした。
駅まで、15分ぐらい、大きな上り坂が、あってしまうのでした。
私は、気分が悪くなってしまって、道を変えようかなぁと思いました。
ところが、私からしますと、そのとき、平坦なアスファルトの道を歩くことも、気分が悪いものでした。
ですから、私は、駅へ向かいまして、上り坂を上っていきました。
そして、無事、駅に着きますと、今度は、電車に乗りまして、1駅移動をしました。
そして、デパートへ行きました。
餃子を食べますと、気分が落ち着きました。